FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説の赤いワンピース

mates lets red

このコスチュームは最高です。
自分がスクールメイツ(正確にはここではヤングメイツと呼ぶべきですが)の中で最も好きなコスチュームです。
ワンピースの丈自体もかなり短いんですが、裾が必要以上に広がりやすい構造をしていて、ちょっとしたターンでアンスコが全開になります。

このワンピースはメイツのオリジナルではありません。
もともとはレッツゴーヤングの前身とも言うべきステージ101で使われていたものです。
その時の画像がこちらです。

young10173.jpg


興味深いのは、ヤング101のお姉様たちは赤いアンスコだったことです。
実はステージ101の放送が終了してから2年ほど後に、NHKのラジオで当時を振り返る番組がオンエアされました。
そこで衣装の話になった際、101の中心メンバーだったゲストの泉朱子さんからこんなトークが飛び出しました。
「衣装替えで赤いスカートの時は赤いパンツ、白いスカートの時は白いパンツという風にスカートに合わせて下も穿き替えなきゃいけないんで、慌しくって大変だったんですよ」
こういう内容の発言を(確かに「パンツ」と言っていた!)至極あっけらかんと喋っていたわけです。
NHKでこんなこと言っちゃっていいのかなと、当時少々びっくりしていたわけですが。

確かに101ではスカートと同色のアンスコを着けるという原則がありました。
(それでも上の画像では赤に混じってはっきりと白のアンスコが確認できるのが面白いんですが)
しかしメイツはあくまで白アンスコ!
101時代からこのコスチュームには馴染みがあっただけに、レッツヤンでまさか見れるとは思いませんでしたし、メイツの白アン姿を見たときはマジで興奮しましたね(笑)。
このワンピースがレッツヤンに登場したのは78年前後の頃と思われます。
この頃メイツが番組中に2,3回衣装替えをして出てくるパターンになっていました。
オープニングでは概ね白のスコート姿だったので、当然白アンスコです。
で、公開収録で時間が決められているとすれば、衣装替えの際にアンスコまで穿き替える暇がなく、白アンのまま押し通したということなんでしょう。
それともメイツには「あくまで白アンスコ」という伝統へのこだわりがあったんでしょうか?

この赤いワンピースは83年頃まで見られましたが、晩年には残念ながら赤のアンスコに変わっていました。
赤の下の白はことさら目立つので、アンスコを見られることには慣れっこのはずのメイツたちにもさすがに恥ずかしいという感覚があったんでしょうか。
そういえばいつも元気いっぱいの笑顔でのダンスが持ち味のメイツにしては、たまたまかも知れませんが上の画像では心なしか表情が暗めにも見えます。
しかしもしメイツからそうした苦情?があったとしても、そもそも当時のメイツにそれだけの発言権があったのかどうかというのもいささか疑問です。

それにしても70年代の初めから10年以上にわたりこのコスチュームが使われていたというのは、それだけ魅力的だったということになるんでしょう。

21世紀の今でも是非復活させて欲しいアイテムです。




スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

sidetitleプロフィールsidetitle

れっつやん

Author:れっつやん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。