FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御開帳

新年あけましておめでとうございます。
個人的趣味色の強いブログではありますが、本年もよろしくお願い致します。

さて、年の初めにあたり、やっぱりおめでたい画像?をということで探し出してきました。

koteki04.jpg

おなじみ全○本鼓笛バンド連盟のバトン娘です。
それにしても見事なめくれっぷりです。

こういう光景を見ていると、改めて「アンスコは白に限る」という意を強くします(笑)。
そもそも「純白」という形容詞が存在する色は白だけです。
如何に鮮やかな色合いでも、純赤や純青はありえません。
白の持つ清潔さ、可憐さ、処女性といったものが、この美しく光り輝くアンスコには凝縮されています。

へそ出しはついでのご愛嬌ですが、近年の女子ゴルファーに代表されるような上からのそれと違って、下から見えてしまうおへそというのも妙にそそられるものがありますね。

ターンやハイキック、(主としてチアリーディングでの話ですが)タンブリングや側転といった演技上の動きで、アンスコが丸見えになることは多々あります。
この場合は当の女の子たちも演技に一所懸命のはずなので、それほど恥ずかしさは感じていないと思います。

しかし、演技以外のことでこれだけめくれ上がってしまうと話は別でしょう。
残念ながらこの画像では元々目線が消されているので、女の子の表情がイマイチわかりにくい部分があります。
でもスカートが舞い上がっているのは間違いなく意識しているはずですし、かといってバトンは持っているし演技中だしで手で押さえるわけにもいかず、困っているのは確かでしょう。

アンスコは見られてもいいものといくら割り切ってはいても、女の子にとってはとっても恥ずかしい瞬間だったと思います。

それにしても、風がいくら強くても普通のミニスカートならここまでめくれ上がることはまずありません。
この山吹色のワンピースは、メイツの赤いワンピースなどと同様に「必要以上にめくれやすい構造」をしています。

勿論踊りやすさ、演技のしやすさといった機能性も考えてのことでしょう。
でもこの連盟の場合、メインは鼓笛隊と組んでのパレードでの演技です。
街中を行進する際に、ワンピースの裾が広がるくらいのほうが、華やかさや可憐さがより強調できる。
言うなれば「パンツがチラチラ見えるくらいがちょうどいい」という発想です。
こうした様式美の部分も考えてのデザインではないかと考えるわけです。

可愛らしさとエロティシズムを絶妙のバランスで併せ持つ。
独特の色合いも含めて、このコスチュームを考案した方の偉大さにはただただ感謝する次第です。

新年早々長文になりましてすみません。
まだまだこのワンピース画像は他にありますので、今後ともご紹介していきたいと思っております。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
sidetitleプロフィールsidetitle

れっつやん

Author:れっつやん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。