FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気の出るパンチラ

自分の青春時代に、どうしても忘れられない瞬間があります。
高校3年生の時に、テレビでこの映像を見た時です。

koteki 365-01.bmp

これは78年8月12日に放映された、第10回NHK思い出のメロディーです。
さすがにその当時の映像を自分で保存していたわけではなく、08年にBS2で放映された作詞家星野哲郎さんの特集番組を録画キャプしたものです。
(YouTubeのサイトにもこの動画はアップされています)
http://www.youtube.com/watch?v=vOyPM4fbQp8
水前寺清子さんのバックで踊るのは、全○本鼓笛バンド連盟のバトン娘たちです。

いつもレッツゴーヤングでメイツが踊っているNHKホールのステージで、メイツに負けず劣らず、いやそれ以上の可憐なアンスコの花を披露してくれています。
これを当時リアルタイムで見た時はマジで感動しました。

いかにも純朴そうな女の子たちが、鮮やかな山吹色のワンピースをまとい、元気一杯に惜しげもなくパンツを見せながら踊っている!。

人生の応援歌として永遠の名曲である「三百六十五歩のマーチ」ですが、まさにそれにふさわしい演出です。
この曲がリアルタイムでヒットしていた頃は自分はまだ小学生だったんですが、よく「ワンツーパンツ」とか「パンツぅ~、パンツぅ~」などとくだらない替え歌を作って歌っていたのを何故か思い出したりもします(笑)。

それにしても、この時の振り付けは結構派手です。
バトンを頭上に高々と掲げるポーズなどは、普段のパレード演技では余りお目にかかりません。
どうしても前列のバトンの女の子に目が行きがちですが、後方のポンポンの女の子たちも豪快なハイキックを披露しています。
思い出のメロディーは「夏の紅白」とも呼ばれ、当時かなりの高視聴率を誇った番組です。
紅白でのメイツを意識したような華やかな演出が念頭にあったとしても不思議ではありません。
ことによると、振り付けをプロの先生が担当していた可能性もあります。

koteki 365-02

ここでもう一つ注目すべきは、女の子のアンスコがそれぞれ異なることです。
白が主体ではあるんですが、中には黄色のアンスコの娘もいます。
また、同じ白でも材質や大きさがそれぞれ違っていると思われるのが、1枚目のキャプ画像からでもはっきりとわかります。
これは実はこのステージだけに限ったことではなく、大銀座まつりのパレードなどでも同じような光景を目撃したことがあります。

全○本鼓笛バンド連盟は元来教育的色彩の強い団体で、規律もしっかりしています。
そんな中でワンピースが統一されているのに「ふぞろいのアンスコ」が許されていたのは何故か?
真相は確かめるべくもありませんが、もともとの出自が鼓笛隊だったことも関係はありそうです。
当初はパンツが見えることなど想定していなかったから、バトンが発展して演技が派手になっていっても、スカートの下を揃えるという発想がなかった??
それゆえ「アンダースコートは各自で用意して下さい。但し色は白か黄色に限ります。体育用のブルマは厳禁です」みたいな決まりになっていたのかななどと想像したりもします。

koteki 365-03.bmp

この映像を見ていると、間奏のところで客席から拍手に加えて少しですがちょっと異質な歓声や口笛が聞こえるのがわかります。
明らかにチータに向けてのものではなく、踊る彼女たちに向けられたものでしょう。
予期せぬ大パンチラ大会に興奮したお客さんも少なからずいたものと思われます(笑)。

まさに昭和を象徴するような「元気が出るパンチラ」ですし、彼女たちこそがある意味日本の由緒正しきバトンガールスタイルを創りあげたような気もします。

シンプルだけど華やかなコスチュームには、白いアンスコが実によくマッチしています。
正式にはバトントワラーなんですが、彼女たちには敢えていわゆる和製英語である「バトンガール」という呼び方がよく似合っていると思います。


スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

脚をあげて歩け

黄色と白の不揃いは案外意図的かもしれません(笑)
30年前の映像ですが身を挺して励ましてくれる彼女たち(一応?チータも)に感謝です。
チータが個性派の顔立ちなのでバトンが引き立ちますね。

No title

YYさん

>黄色と白の不揃いは案外意図的かもしれません

意表をついた鋭い視点ですね。
ある部分だけを不統一にすることで違った様式美を追求する?
ただそうなると黄色の方が少ないのは事実なので、選ばれた女の子だけが黄色を穿いていたということにもなるんでしょうか。

こういう場合黄色を穿いている女の子の心理はどうなんでしょう?
単純に優越感に浸れるのか、それとも「みんなと同じ白のほうが可愛らしくていいなぁ」とか思ったりするものなのか。
あるいは「どうせ見えちゃうんだから何色だって平気よ」とハナから開き直っているのか。

くだらないことですがこうした想像を膨らませるのは好きです。

隣の家のお姉ちゃんの元気が出るパンチラ

「NHK」「水前寺清子さん」「人生の応援歌」 どの言葉も「パンチラ」とは
おおよそ関係がなさそうなところに、この惜しげもないパンチラの
大嵐が発生!予期せぬ大パンチラ大会であったことでしょう。

全○本鼓笛バンド連盟は、メイツのような芸能人志望の娘ではなく
同じクラスのA子ちゃん、となりの家のB子ちゃんが教育の一環として
参加している団体であることが、より親近感がある「パンチラ」で
あったのではないでしょうか。

全○本鼓笛バンド連盟は白のベレー帽がトレードマークで子供っぽい
イメージですが、ここではワンピースと同じ山吹色のヘアバンドで登場!
これが、また「お姉ちゃん」の印象をいだかせます。これもNHKの演出でしょか。
結論からいえば「隣の家のお姉ちゃんの元気が出るパンチラ」ですね!!

No title

大阪Z80さん

「普通の女の子に戻りたい」は丁度この年に解散したキャンディーズ(そう言えば彼女たちもメイツのOGです)の伝説の名セリフですが、おっしゃるようにその「普通の女の子」たちが華のNHKホールのステージに立ち、紅白の司会をも幾度と無く務めた大スターの傍らでパンツ(ここは敢えてそう表現してみますw)を見せまくる。

このあたりのちょっとしたギャップがこの映像の見所でもありますね。

本文にも書きましたが、自分にとって丁度同世代の女の子たちだったというのも大きかったですね。
当時の女子高生と言えば、制服でも私服でも長いスカートが当たり前でしたから尚更です。

彼女たちのヘアバンド姿というのは確かに珍しいですね。
本当は普段の白いベレー帽の方がより可愛らしいんですが、ここは可愛らしさより元気を強調する演出でのヘアバンドということになったんでしょうか?
白いベレー帽の画像もありますので、おいおいupしていく予定です。

自前のパンツ

アンスコを各自用意してください。と言われると、当時でもアンスコはスポーツ店で購入しなくてはいけないので身近に普通のパンツ重ね履きしてたかもしれません。
中には生パンだけの子もいたかも。
1970年代は我々の学校(小学校)では鼓笛隊は高学年でもミニスカートの下は生パン1枚でしたから。
特に1枚目の写真は全面のリボンやアンスコにしては小さいので普通のパンツぽく見えます。
その目で見ると他の思い出の1枚や不思議なアンスコも普通のパンツぽく見えます。

No title

>>メイツに首ったけさん

チアガールなどは良くも悪くも「見られている」という意識が前提にあるので、当然スカートの下もそれなりの仕様になっています。

ところが同じミニスカートを穿いていても、鼓笛隊などの場合そのあたりの見られている意識がやや希薄になっているような?

拙ブログの別稿でも述べておりますが、この山吹色のワンピースはかなりめくれやすい構造をしているにも拘らず、そうした思想の延長線上で「パンツが見えちゃう」ことに関して割と無頓着になっていた可能性はありますね。

70年代当時だといわゆるカメコ諸氏のレンズ攻撃に晒されることもまだ少なかったはずですし、極端な言い方をすれば「スカートの下は別に何だっていい」みたいなおおらかな空気があったのかも知れません。

ちなみに本文中で紹介しているYouTubeの動画はかなり以前に削除されていますが、現在はニコ動で見ることができます。(コメントがパンツだらけなのは笑えますが)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7669644?group_id=deflist

また個人的にこの動画の高画質版を持っていますので、もしご希望があれば別途ご連絡ください。

Youtube見てくださってありがとうございます

 YoutubeのZ日本鼓笛っぽい(つもりの)MMD見てくださってありがとうございました。こちらへ来たら本物がいっぱい歓迎してくれて嬉しさで涙がちょちょ切れます!
 この映像すっかり紅白のだと思っていました。銀座の夜のパレードなんか見たかったぁぁ(@ ̄ρ ̄@)

 ニコニコ動画はわかりませんが、Youtubeはたぶん彼女達を知らないもっと若い年代が多いみたいなところ この可愛い山吹色の衣装にコメント本当にありがとうございました。

 もちろんスクールメイツ そしてピンポイントで言うとレッツヤンの1978-79年あたりの伝説の赤ワンピ や かくし芸大会のスクールメイツの応援のダンス 最高なのは1982年でしたっけ? うつ伏せになって足をバタバタするアレ!  

 お見受けしたところ限りなく同世代だと思われます。これからも末永いお付き合いよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

No title

>>昭和懐古おやぢさん

早々にコメントありがとうございます。

他のトピも含めてブログ本文にもさんざん書き記しておりますが、何しろこの可憐な山吹色のワンピースが大好きなものでして、同好の士と語り合えるのは嬉しい限りです。

趣味色丸出しのブログの上に、最近は更新も思うに任せない状況が続いておりますが、遠慮のないご感想ご意見等たくさんいただければ幸いです。

ここからのつながりで!

 パチもんの(笑) MMDの全日本鼓笛バンド風衣装や
伝説の赤ワンピ風 衣装作品見ていただいてありがとう
ございます。 
 当初は見る専門でしたが、なんでPここでカメラワーク
変わって見えないんだぁ! (これと同じ状況は
歌番組でも多くありましたが) せっかく見えたのに黒とは
なんだよぉ!・・・ 怒り 1979年紅白冒頭の石野真子
ちゃんの・・・  などがあって 見る専門から自分でもMMD
いぢくるようになって 衣装を作るとかモデルに着せ替える
は出来ませんが 大事なPの色を変えるとかミニスカ化
する程度のテクは覚えて 好き勝手やっているうちに

全日本鼓笛バンド ヤングメイツの伝説の赤ワンピの
雰囲気に似た作品を作って自分としても当時を懐かしみながら
楽しんで作っております
sidetitleプロフィールsidetitle

れっつやん

Author:れっつやん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。