FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラスだってガードだって

白いアンスコを披露してくれるのは、何もバトントワラーやチアリーダーだけではありません。
今回ご紹介するのは、武○野高校の女の子たちです。

このチームはバトントワラー(チアリーダー)のほか、カラーガードとブラスバンドが揃っている言わば完全編成です。
同じような大所帯の編成を持つ品○女子学院とは東京の北と南でライバル関係とも言える間柄で、共に東京近辺のパレードには欠かせない存在です。
恐らく平成初期の頃までは、チアもご覧のような白アンスコでした。(いささか画像の保存状態が悪くてすみません)

musashino02-1.jpg

チアの女の子はスカートと同色の紺色のアンスコに変わっていくわけですが、カラーガードとブラスバンドの女の子はその後も白アンスコのままでした。

musashino01.jpg

ブラバンの場合もともとスカートがめくれることをさほど想定していないので、アンスコが白のままということは十分考えられますが、ここではスカートよりもむしろ帽子やブーツとのコーディネイトを重視して?白になっている可能性もあります。
それにしても見事なめくれっぷりですが、なんで彼女だけこんな状態になっているのか不思議と言えば不思議です。

musashino03.jpg

こちらはカラーガードの女の子です。
3人揃ってキュートなお尻です。
こういうシーンを見るたびに、アンスコの白さがより一層お尻の美しさを引き立てているような気がします。

この白アンスコは少なくとも今世紀に入っても健在だった証拠があります。

musashino04.jpg

これは01年のゴールデンパレードで小生が撮影したものです。
この時期まで白が存在していたというのは、彼女たちにも伝統の白に対するこだわりがそれなりにあったのではと推察するわけです。

ここでの白は、ワカメちゃんのような可愛らしさを強調するためのものではありません。
むしろ凛々しさをアピールするための白という感じがします。
一緒にパレードするブラスバンドが大人数で且つ重厚な音が持ち味だったのも、そう考える理由の一つです。

もう1枚。

musashino05.jpg

画像自体が小さい上に、このシチュエーションがイマイチ不明ではありますが、この重装備?衣装ではちょっとあり得ない派手なアクションです。
こうしたポーズをすれば当然丸見えになることは彼女たちも意識しているはずでして、そのあたりにも白アンスコへのささやかなこだわりというかプライドみたいなものも感じてしまう次第です。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

懐かしいですね。

初めまして。
下から2枚目の画像の左側の女の子、懐かしいですね。
長身でスタイルが良くて、美人でしたね。
たしかパレード前にソロでフラッグの演技をしたのですが、
長身が為にターンを決めるたびに
純白のアンダースコートが丸見えになり、
カメラマン達のシャッター音の嵐になった事を
昨日の事の様に思い出しました。

懐かしい物をどうもありがとうございました。

No title

>kenさん

こちらこそはじめまして、コメントありがとうございます。

この学校のガードの女の子は概ね長身且つ美脚だったという印象がありますね。
白ブーツにフラッグという組み合わせは、自然と脚を長く見せてしまうというのは勿論あるんですが、ここの場合小柄な娘がバトン(チア)、大柄な娘がガード、ちょっぴり太めの娘が楽器という棲み分け?が出来ていたように思います。

パートについては本人たちの希望もあったとは思いますが、パレードでのバランスや見栄えを考慮して配置を指導していた、などということもあったのかも知れません。

威風堂々の演技をすれば、アンスコ丸見えでも決して恥ずかしくないし、白だからこそむしろカッコ良く見える。
彼女たちのパレードからはそうしたものが伝わってきていたような気もします。

No title

武○野は、ピンクのレオタに白ブーツのバトン娘もおなじみでしたね。
昭和の懐かしい思い出となりそうです。

No title

>香具師さん

ありましたねぇ、ピンクのレオタード。
確かかなり薄手のやつでブラが透けていたような。
レオタと白ブーツの組み合わせも、太腿のムチムチ感がより強調されて素晴らしいと思います。

ゴールデンパレードで

れっつやんさん、こんばんわ。
再び書き込みさせて頂きます。

たしか1994年頃のゴールデンパレードは
すごかったですね。
ツルかサクラのどちらかはっきり覚えていないのですが、
白のヒラヒラのミニスカのコスチュームも良かったのですが、
天気もとても良く また風も強くて、
コースの後半の地点では風が吹きまくり、
スカートが捲りまくり白のアンスコが丸見えでした。

セクシーアクションやその他の投稿誌では
そのシーンを正面から捕らえた写真が掲載されていたのですが、
アンスコの下のビキニタイプの生パンティーが透けて
もう最高でしたね。
最近 それをスキャンした画像が出てきましたので、
れっつやんさんにも見て頂きたいですね。
ホント、昔は良かったです・・・。

No title

>>kenさん

その画像はひょっとすると小生も所有している可能性はあるんですが、
是非一度拝見してみたいものです。

ゴールデンパレードは出演団体が多かったせいもあってか、各校とも演技やコスチュームに対する気合の入れ方が違っていたような印象がありますね。

No title

関西の女王の○高校もつい最近黒パンに変わってしまいました。
もうこれでマーチングの世界では白アンは完全消滅です(T_T)。

No title

>>?さん

かつては黄色のワンピースが印象的だった学校ですね。

エスカレートするカメコ対策が最大の要因だとは思いますが、今の女の子たちには白は古くさい、ダサいという感覚があるのも多分に影響しているような気もします。

白は可愛らしい、あるいはかっこイイという感覚になればまた状況は変わってくるのかなぁ~?

ファッションはある意味ブームの繰り返しみたいなところがあるので、いずれ白が復活する日もくるのではないかと、淡い期待は寄せているんですが・・・

No title

返コメありがといございます。なるほど、白はダサいと来ましたか。かくいう私も白いブリーフは履かなくなりましたからね(笑)。直接の原因は某サイトで彼女たちの画像を大量にばらまく不心得者(演技中ならまだしも、着替え中を狙ったものまでありました)がいたためと思われますが、そういった流行の要因もあったのですね。10年近い雌伏を経て数年前に全国大会に復活したころから白から卒業するのは時間の問題だったわけですね。彼女たちの黒パンを目の当たりのしたときには本当にショックでしたが、覆水盆に返らず。時代の流れと思ってあきらめるしかないですね(T_T)。

No title

一番上の足を振り上げてる娘。ぽっちゃりしていて、凄くタイプです。アンスコも丸見えで、凄くいいと思います。貴重な写真ありがとうございました。

実はお金は言い値でいいので、黒い目線なしの、この娘の目も見える完全バージョン(?)があれば、お金を払ってでも、是非見たいです。それほどこの娘はタイプのような気がします。

可能でしょうか?

コメお待ちしております。

No title

紀子さまが結婚したての時に、軽井沢でテニスされてる姿がテレビで報道されましたが、アンスコが丸見えで、ビデオを撮って何回も頑張りましたw。

管理人さんもその映像見られました?お持ちではないですか?

No title

>>井手さん

おっしゃる通りこの娘はなかなかいい感じですね。
目線なしの画像があれば小生も是非見てみたんですが、あいにく所有しておりません。

紀子さまのテニス映像はキャプ画像がどこかの掲示板に貼られていたことがあるのは記憶していますが、残念ながらこれまた動画で見たことがありません。
どこかに所有している人は必ずいるんでしょうが、これはYouTubeあたりに投稿するにはちょっと勇気が要りそうな気もしますしねぇ。

No title

あの側転している写真はいつごろのものでしょうか?一度生で観たかったです(T_T)。
ブーツ脚(いまではめったに見られないストレッチブーツ)も素敵でしたね。そういえばコンパニオンの件で思い出しました。かつては、代々木のスポーツフェアなど、テニスウェアを着たコンパニオンが(しかも中は大抵、純白のアンダースコート(^v^))結構いましたね。
平成元年の横浜博での出来事です。白プリーツスコートをはいたコンパニオンと、私が接触してしまい(勿論、故意にではありません)。私がパンフレットを落としてしまうと、コンパニオンが「申し訳ありません」と言って落としたパンフレットを拾うと、アンダースコートに包まれたお尻が丸見えになり、いい思い出になりました。これももちろん故意にではありません。そんなことをしたらいくら寛大な当時でも変質者(変態)呼ばわりされた揚句、間違いなく警察に突き出されたでしょう。
西の女王T高校にはこういった大胆なアクションはなかったですね。

No title

>>s.s,さん
それはまたうらやましい体験をされましたね(笑)。
小生も数年前まではパレードやイベントはちょくちょく観に行っておりましたが、それだけの至近距離でアンスコが拝めたことはありません。

この側転画像は本文にも少々書きましたが、多分SA誌あたりにごく小さく掲載されたもので、年代や場所等は全く不明です。
ただ彼女たちは特に80~90年代にかけて、あちこちのイベントやパレードに出ていたような印象があります。
何しろブラスバンドも抱えた大人数だったので、分担していろいろな場所に参加するという芸当が可能だったんでしょう。

関東在住の小生は西の女王T高校を残念ながら生で見たことはないんですが、あくまでブラスバンドがメインゆえアクションには限度があったんでしょうか。

No title

管理人様

コメありがとうございます。

ディスプレーの光の感じを変えたり、見る角度を変えたりすると(上から見たり)、なんとなく目が透けて見えますよ(予想通り真面目そうな子です)。試してみてください。

この写真が掲載されている本と年月日(何年何月号)を教えていただけませんか?いくら高くても、ネットで探して買うつもりです。

ご返信お待ちしております。



No title

>>井手さん

ご覧のようにこの画像は余り保存状態がよくありません。
切抜きの形で持っているもので、出典がどの雑誌だったのか(SAか投稿写真あたりの可能性は高いですが)残念ながら全く不明です。
お役に立てなくてすみません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

何年ごろの雑誌かは覚えていらっしゃいませんか?

最高のバトントワラー理想の姿

武○野と言うと皆様おっしゃるように83~84年のピンクのレオタードに白ブーツのバトントワラーが本当に最高でした。新宿パレードで彼女たちを初めて見た時、カラダ中に電気が走ったのを今でもはっきりと覚えています。当時でもレオタに白ブーツのバトントワラーはそれほど多くなかったので彼女たちの人気は絶大でした。ただあまりにも可愛く、刺激的な白ブーツを履いたそのバトン娘姿にカメコが殺到した為、一年で姿を消したのは本当に残念でした。武○野白ブーツバトン娘はみんな本当に脚の長い女の子ばかりでした。白ブーツを履いているので更に余計脚が長く見えたのでしょう。「女子高生バトン子クラブ」の紹介記事でも『脚の長い子ばかり。脚の長いのが入部条件なのでは。』とのコメントが載っていました。やはり脚が長く見える白ブーツを履くことによって優越感や見られる快感が更に強くなるのではと思います。またもっとビックリしたことは、私の中学の同級生の女の子が武○野白ブーツバトン娘をやっていたことです。彼女はバレーボールをやっているようなカモシカのような脚の長い女の子でした。新宿パレードでカメコしている時彼女も私に気付いたらしく、顔を赤くしていましたが、私も本当に気まずく、恥ずかしかったです。彼女はまた「バンドピープル」の武○野紹介記事に白ブーツバトン娘姿と、インタビューが載っていました。インタビューで「練習はきつくて大変だけど、見られる快感はたまらない。」と言っていてビックリしたと同時に私自身、すごく興奮しました。中学の同級生の女の子が憧れの武○野白ブーツバトン娘だったことに本当に感激しました。また当時、ライバルだった東京成○バトン娘に対して、同じレオタードでも白ブーツを履いている武○野バトン娘は、れっつやん様のおっしゃる通り、確実にライバル心以上に優越感を持っていたと思います。

No title

>>白ブーツ大好きさん

詳細なコメントありがとうございます。
パレードが華やかだった80年代、常連校にはそれぞれ特色がありました。

品○女子はレオタードを着けることはほとんどなく、基本ミニスカートだったこともあってか、可愛らしさ重視?でルックスも選考基準の一つになっていたような気もします。
(このあたり後に制服が人気になったり、時の超アイドルが入学したりという流れにつながっていくのかも知れません)

一方これもライバル?だった東京成○の場合、ブラスバンドを持っていなかったのでむしろバトンの技術で勝負していたと思われます。
基本がレオタードだったのはその表れなんでしょうが、ブーツを採用しなかったのは「見た目より技」みたいな主張もあったんでしょう。

そして武○野の場合、おっしゃるように「脚の長さ」がパレードの先頭に立つ選考基準の中に間違いなくあったと思われます。
「優越感」はもともとの素材としての脚の長さに起因するところ大(それも大所帯の中から選抜された)だったんでしょう。
勿論白ブーツがその優越感をサポートする意味で、重要な役割を果たしていたのは言うまでもありません。

この学校に今世紀初頭まで白アンスコが健在だったのは、そうした脚の長さからくる伝統的な自信もあったからこそではないかと想像してみる次第です。
sidetitleプロフィールsidetitle

れっつやん

Author:れっつやん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。