FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一丁ハイキック

前稿でお約束したように、ハイキックの第三弾です。

甲子園チアはアルプススタンドのスペース上の制約等があって概ねアクションも限られてしまうため、なかなかハイキックにはお目にかかれないんですが、こんな伝説的ショットがありました。

sagasho.jpg

79年頃の佐○商チアと思われますが、アンスコ+パンスト+生パン?が組んずほつれつのカオスな状況になっています。
炎天下の甲子園、青春の汗を流すのはグラウンドの球児たちだけではありません。

tottorinishi.jpg

過去ログの「栄冠は白に輝く」でもご紹介した、85年夏の鳥○西のチアの正面からのショットです。
白アンスコ黄金時代の良き光景だと思います。

チアだけじゃなく、パレードのバトン娘だって負けてはいません。

meirin.jpg

横浜でのパレードと思われますが、赤いワンピースと首回りの白い飾り、そして白いアンスコのコントラストが素晴らしいコスチュームですね。

パレードと言えば、我等のアイドル全○本鼓笛バンド連盟のバトンガールを忘れてはいけません。

kotekihighkick01.jpg

kotekihighkick02.jpg

派手なアクションは必ずしも得意とは言えない彼女たちですが、共にしっかり脚が上がっています。
健康的なお色気と勇気、そして元気をもらえるような気がします。

そして元気と言えばやっぱりスクールメイツです。

mateshighkick01.jpg

メイツの振付はターンの多用が目立ち、それほどハイキックのシーンは多くはないんですが、それでも厳しいレッスンの賜物で、決めるところはしっかり決めてくれます。

mateshighkick02.jpg

なかなか強烈なアップですが、メイツ伝統のアンスコの形状がよくわかります。
ごくわずかにはみ出している生パンはご愛嬌でしょうか。

mateshighkici03.jpg

伝説の赤いワンピースで白いブーツのハイキック、もうたまりません(笑)。
感謝感激の1枚でこの稿をしめくくりたいと思います。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

甲子園チアの写真は平凡パンチでも特集してました、いやぁいい時代でした。

No title

>>oojisanさん

甲子園チアに最初に「着目」したのは平凡パンチだったはずです。
その後週刊プレイボーイなどが後追いし、やがてSA誌などのアクション投稿雑誌の登場という流れだったような。

確かにいい時代でしたが、撮られる側が余りにも無防備だったという背景もあったでしょう。

あの時代にもし今みたくネットが普及していたらどうなっていたのか、逆に恐ろしいことになっていたのかな、などと考えてみたりもします。

No title

こんにちは

小〇生の時からテレビのメイツのパ〇チラを楽しみに
していたので、SA誌で甲子園チアのパ〇チラを見た時の
衝撃は今でも忘れません。

No title

>>SHIOWさん

我々の世代にとって、ガキの頃にTVで見たメイツの踊る姿はある種のトラウマみたいになっていますね。

それが「この道」にハマるきっかけになった方は決して少なくはないと思います。

それにしても、もしメイツのアンスコが「白」じゃなかったら、果たしてこのブログが存在していたどうか、甚だ疑わしいものがあります(笑)。

No title

こんにちは。
本来、「アンスコ=見えてもいい下着」だったと思うのですけど、やっぱり見えてしまうのは恥ずかしいのか、ハイキックでも、どこか控えめにするところが、「見えてしまった感」を増幅させてますね。
また、白アンスコだと白パンツを連想でき、メイツを見た時はどうしてもチラを期待してしまってました。
やはり、「白」という色は男心と股間を熱くさせる不思議なパワーがありますね。
これからもよろしくお願いします。

No title

こんにちは。
本来、「アンスコ=見えてもいい下着」だったと思うのですけど、やっぱり見えてしまうのは恥ずかしいのか、ハイキックでも、どこか控えめにするところが、「見えてしまった感」を増幅させてますね。
また、白アンスコだと白パ〇ツを連想でき、メイツを見た時はどうしてもチラを期待してしまってました。
やはり、「白」という色は男心と股間を熱くさせる不思議なパワーがありますね。
これからもよろしくお願いします。

No title

>>SHIOWさん

「白」でハイキックする女の子の気持はどうだったのか、非常に興味のあるところですね。

メイツの場合だとほぼ白で固定されていたので、あくまで衣装の一環として割り切っていた可能性が高いように思います。

でも他のチアやバトンガールはコスチュームによってアンスコが変わる場合も多々あるので、そのあたりはかなり微妙だったかも知れません。

白だと確かに恥ずかしいけど、フリルも付いていたりして可愛らしく見えるかも?
このあたりの乙女心はいろいろと想像するだけで萌えるものがありますね。

No title

はじめまして。

私は来年で人生半世紀を迎え、
SAやアクションカメラ等の雑誌を見て育った世代です。

メイツの1枚目の画像は、
どの雑誌だったかは定かではないですが、
確か小さく載ってた記憶があります。

メイツのハイキックは、チアとは一線を画して特別なんですね。
スノーパウダーのような純白のアンスコは、
眩しいくらい今でも目に焼き付いています。

でも、メイツのハイキックシーンは、
小さく載っていたのが殆んどだった記憶があります。

こうして拡大してアップして頂いたことを感謝いたします。

また、このような写真があれば(特にメイツ)、
お願いしたいですね。

No title

>>time goes byさん

「メイツのハイキックはチアとは一線を画して特別」
なかなか鋭いご意見だと思います。

甲子園チアやJKのバトンガールが持つある種の素人っぽさにも捨て難い魅力がありますが、ほぼ同世代で体型もそう変わらなくても、メイツにはやはり「プロのダンサー」としての矜ても持を感じさせてくれる部分がありますね。

このあたりに同じ白でも「見えてもいいアンスコ」と「魅せるためのアンスコ」の差があるように見えます。

本文中にも述べましたように、メイツの振付はさほどハイキックを多用しないので手持ちの画像も少ないんですが、機会があればまたupします。

No title

またまた、お邪魔いたします。

メイツは一見、小柄でぽっちゃりのイメージがありますが、
意外とスタイルが良くて、足の長い子が多かったですね。
中には長身の子もいました。

また、身体能力が高いので、
180度近いハイキックをする子もいたので、
改めてチアとは一線を画す、プロのダンサーだと思いました。

メイツを特別視する理由が、ここにもあります。

No title

>>time goes byさん

メイツの魅力は数多いんですが、振付の素晴らしさも大きな要素の一つです。

勿論「アンスコを惜しげもなく見せてくれる」のが大きいんですが(笑)、それでいてあざとさやわざとらしさがなく、ごく自然な形で健康的なお色気が表現されている。
この点がよく考え抜かれている振付だと思います。

そしてその振付にしっかりと応えるメイツのダンススキルの高さ。
これは日頃の厳しいレッスンで鍛えられた賜物です。
単なる「パ○チラアイドル」だったら、我々がここまで熱中することは多分なかったでしょう。

No title

おおっ、上から5枚目の画像の女の子、
1980年代の横浜どんたくと言う お祭りでのハイキックですね。
パレード前の練習風景を撮影し、純白のアンダースコートがとても良かった事を懐かしく思い出しました。(^O^)

No title

>>もぐらさん

これは恐らく京○女子商業のバトン娘でしょう。
(その後某大横綱と同じ校名に変わり、バトン部も消滅してしまったようですが)

白のハイソックスもしくは白ブーツが主流の連盟の中で、この学校だけは何故か白のショートソックスがメインでした。

白ブーツと白アンスコの「相乗効果」みたいなものについては以前に述べたことがありますが、白のショートソックスとの取り合わせはこれはこれでなかなか魅力的ですね。

パレード前の練習風景は、女の子たちの違った表情も見ることができますし、ある意味ハプニングの宝庫でもありますから結構楽しみでしたね。
sidetitleプロフィールsidetitle

れっつやん

Author:れっつやん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。