FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃尻パレード

今回も引き続き桃尻で攻めてみます(笑)。
パレードで行進する在りし日の桃尻娘たちを集めてみました。

parade-osiri 01

横浜でのパレードより、元気一杯の演技には定評のあるK高校のバトン娘です。
コスチュームも素敵ですが、何より白がよく似合っています。

parade-osiri 02

同じく横浜のパレードでの練習風景です。
出待ちの時は思わぬハプニングもあったりで、美味しいショットがよく撮れたのを覚えています。

parade-osiri 03

出典等は不明ですが、何処かのカラーガード系のお姉さんなんでしょうか。
スカートのめくれ具合、フリル付きの白アンスコ、そして白ブーツ。
ある意味「王道」とも言える一枚かと思います。

parade-osiri 04

こちらは銀座のゴールデンパレードでしょうか?
女子大生?でも白アンスコが当たり前といういい時代でした。
お尻も素敵ですが、太腿のあたりのお色気も味わいがありますね。

parade-osiri 05

何気ない演技のワンシーンだと思いますが、絶妙のアングルで捉えています。
白のプリーツスコートと白アンスコは定番の組み合わせですが、こうして見るとメイツとはまた違った良さがあります。

n5405_ot2_05.jpg

最後にリンク先の大阪Z80さんから一枚拝借してきました。
アンスコにフリルが付いていない分、お尻のむっちり感がより強調されています。
それにしても、これだけの「大きなお尻」が並ぶ姿は壮観ですね(笑)。
演技上の流れなんでしょうが、バトンを股間に挟むポーズもセクシーでたまりません。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ。今回も素晴らしい桃尻の数々ありがとうございます。

どれも懐かしく、また微笑ましい記憶が蘇ります。

おっしゃる通り、広がるスカート、フリル付きの白アンスコ、白ブーツの組み合わせは、まさに「王道」ですよね。

パレードの解放感もあるのか、女の子達も撮影に寛容でしたよね。
恥ずかしさをにじませながら「王道」を晒す様が、萌えさせてくれました。

No title

>>白アン大好きさん

小生がよくパレードを観に行っていた頃、丁度SA誌の全盛期とも重なるんですが、パレードはさまざまなコスチュームでまさに百花繚乱でした。

定番のコスチュームのところもあれば、頻繁にコスチュームを変えてくる学校(チーム)もあり。
そしてミニスカートの中から白のアンスコが拝めた際には、素直に興奮且つ感動したものです(笑)。

21世紀になっていろんな状況が変わってしまったのは残念ですが、あの頃の美しい白い思い出は忘れないようにしたいものです。

No title


5枚目の写真、良いですね。バトン娘としては、ふつうの演技で足を

上げただけだと思いますけど、見る方のアングルとしては、まるで

真下から白アンスコを見てる感じで素晴らしいです。



中学の頃は地元のパレードなどのイベントで、女子高生のバトンの

出演のあると聞いたときは、友達と連れ立って見に行ってたものです。

今回の記事のように演技の間、女子高生のバトン娘の広がるスカ

ートの下の白アンスコを見ていました

お初です。

z80様と同様にいつも楽しませていただいてます。いろいろ掲示板見てますがなんかどこも雰囲気悪いですね。私は基本的に今のチアコス可愛くないからあまり興味もないですが。でZ80様の板ご覧になってると思うのでHusarenは多分チェックされてると思います。2日ほど前にも2本ほと新しいの上がってるようでしたが。でちょっと検索ではかかりにくくとても萌え~なチーム見つけたのでよかったら見てみてください。
http://hoeppemoetzjer.de/
どうせ文字化けすると思うのでチーム名は省きます。
HPのトップの画像の雰囲気がなんか独特で動画は検索で数本あると思います。見せ方がうますぎて楽しくてしかたないです。ほんとに現地に身に行きたくなりました。日本もあのくらい楽しく出来んかなって。あと
http://www.agentur-hoho.de/kuenstler_tanzgruppen.htm
にいくつかチームがまとめてあります。
下から2段目右端のチームとBlaue Jungsはけっこう人気あるみたいでもうご覧になってると思います。ほんと楽しい、おもしろい。一杯やりながら見てもいいなと思ってしまいました。

最後の写真はおなじみ全○本鼓笛バンド連盟のバトン娘たちのようですが(違ってたらすみません)みんなフリルなしのアンスコみたいですがよく見るとアンスコかみんな違ってますね?まさに不揃いのアンスコです。ストッキングでガードしてたり生足だったり。特に真ん中の子は生パンぽく見えます。ひょっとしたら普通のパンツ重ねばき?という妄想で見てます。

No title

こんばんは。

上から3個目の白ストレッチブーツ画像は、筒上部の折り返し部分が幅広で、
日パレよりも古いタイプかも知れませんね。
ずり落ち防止ベルトとバックルが付いてるのではないでしょうか。
白いブーツの清楚な感じと、黒い靴底の力強さが対照的で、
ブーツフェチにとっては、すごくそそられるショットですね。
おそらくギザはアスタリスク形状に似たものだと思います。

コンスタントに更新ありがとうございます。今の時代、白が絶滅危惧種?なのでありがたいです。コスパンも捨てがたいですが、やはりパレードの白アンはカラフルなコスパンと比べて格別です。ハイビジョンがもっと早く出ていたら‥。
これからも宜しくお願いします

No title

わずか1日で数多くのコメントを頂戴しまして少々興奮しております(笑)

>>monoさん

まだ制服のスカートの丈が膝下まであるのが当たり前だった時代、女子高生のミニスカ姿が拝めるパレードはある意味非日常感が満載でした。

それだけでも嬉しいのに、バトンをくるくる回しながら白いアンスコも見せてくれる!
まさに天使に見えたものです。


>>京やんさん

こちらこそはじめまして。
ご紹介いただいたHP、早速拝見させていただきました。
欧州ではまだまだ白アンスコが健在なようですね。

当然ご承知かとは思いますが、GoogleやYou Tubeで「mazoretky」で検索すると、素敵な画像や動画が多数出てきます。

その中で以前から小生がお気に入りなのは、これも多分ご存じかと思いますがイタリアのこのチームです。

http://www.bandaquaderni.it/
http://www.youtube.com/results?search_query=corpo+bandistico+folk+con+majorettes+di+quaderni&sm=3

赤のミニスカートと白アンスコの組み合わせは、かなり伝統のあるコスチュームのようですね。
こうした伝統を大切にしているのも、欧州の風土のなせる業なんでしょうか。


>>メイツに首ったけさん

最後の画像はよく似ていますが全○本鼓笛バンド連盟のバトン娘ではなく、大阪のO高校のバトン部です。
(大阪Z80さんの情報によれば、お嬢様学校として定評があるようです)

メイツもそうですがフリルが付いていないと生パンっぽく見えるので、本来レオタード的なスポーティーさを意図していると思われるのに、かえってエロく見えてしまうという特徴が出てきますね(笑)。


>>W.B.さん

本文にも書きました通りこれは全く出典不明の画像(多分SA誌とかには掲載されていない)なんですが、そうするとかなり古い歴史的?な画像の可能性もありそうですね。

毎度言っていますが(笑)白ブーツは白アンスコを引き立てる要素が確実にあると思います。


>>はてなさん

いつも思うんですが、この時代にYou Tubeとかのネットやらデジカメやらハイビジョンやらがあったら果たしてどうなっていたことか?

高画質であの頃をもう一度見てみたいのは確かなんですが、それはそれでカオスなことになっていたような気もしますし・・・

ここでご紹介しているのは殆ど借り物の画像ではあるんですが、少しでも後世に語り継いでいけば、使命感というには余りにも大げさですが、そうした気持ちがブログのモチベーションにはなっています。

No title

こんばんは。

また、ソチの話で申し訳ありませんが、

表彰式に出て来るプレゼンテーターのお姉さんも白ブーツですね。
しかも、入場行進とは違って、寒いゲレンデやアイスリンク上での防寒にも配慮してるのか、白いタイツとの併用ですね。
すごくそそられてしまいました。
どちらかというと生足よりタイツ着用のほうが好みです。

No title

>>W.B.さん

生足がいいか、タイツやパンスト着用がいいか、これは正直議論の分かれるところだと思います。

但しこと白ブーツとの組み合わせということになれば、これは断然パンスト着用のほうが好きですね。

恐らくは生足のままだとブーツが履きにくいという物理的実用的な面もあるからだとは思うんですが、見た目からいってもパンスト着用により白ブーツがより見栄えがする→白アンスコもより引き立つ、という図式なのかなという感じもしますね。

こんなにパンツ(アンスコ)丸見えで観客からは「姉ちゃん、パンツ丸見えやの~」などの 突っ込みなどなかったんですかね。色々妄想しちゃいます。
sidetitleプロフィールsidetitle

れっつやん

Author:れっつやん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。