FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃尻最強打線

暑中お見舞い申し上げます。
ちょうど東京ドームでは都市対抗野球の熱戦が繰り広げられておりますが、在りし日の桃尻チアによる最強?ラインアップを独断と偏見により組んでみました。

momoziri01.jpg

トップバッターは電○四国のチアです。
女子高生や女子大生とはひと味違うお色気が早くもムンムンしていますw

momoziri02.jpg

二番には関東の強豪T芝チア。
野球だけではなくチアそのものも伝統的に人気の高いチームです。
赤と白のコントラストはいつ見ても素晴らしい!

momoziri03.jpg

三番は過去ログでもご紹介した東の女王、プ○ンスホテルチアで鉄板です。
演技の合間のちょっとした仕草にも桃尻の貫録が感じられますね。

momoziri04.jpg

不動の四番にはやはり西の女王、これまた過去ログでご紹介した三○京都チアをおいて他にないでしょう。
ともすればスカートの短さや豪快なハイキックに目を奪われがちですが、お尻の迫力もこれまた天下一品です。

momoziri05.jpg

五番、チーム名は不明で且つ少し横からのアングルなのが残念ですが、これだけの桃尻がずらりと並ぶ様は壮観です。
黄色く光るワンピースと純白のアンスコもなかなかの好相性だと思います。

momoziri06.jpg

六番にはリンク先の大阪Z80さんから拝借してきた住○金属チアを。
不動の四番に負けず劣らずの短いワンピースと白ブーツに加えて、お尻の突き出しも迫力満点です。

momoziri07.jpg

七番、往年の強豪大○和製紙のチアの登場です。
応援ステージに上がる前の一瞬、桃尻にも緊張感がみなぎっているように感じますね。

momoziri08.jpg

八番はおそらく京都の日○新薬のチアと思われます。
画像がやや小さいので下位での起用となりましたが、スカートの絶妙な広がり方は上位打線のチアにも決してひけは取りません。

momoziri09.jpg

ラストバッターはこれも残念ながらチーム名不明ですが、下位にもこれだけ強力なお尻が並んでいるのは、最強打線にふさわしいと思います。桃尻は永久に不滅ですw





白い花咲くパレード

5月はパレードの季節です。
懐かしいパレードの画像を徒然なるがままに上げてみたいと思います。

parade01.jpg

白いブーツと純白のアンスコはやはりパレードの王道です。
80年代前半に流行したセーラータイプのコスチュームも素敵です。

parade02.jpg

横浜のパレードで出番前の演技練習をしているところでしょうか。
本番さながらの女の子の真剣な表情が豪快なターンに花を添えます。

parade03.jpg

こちらも出番に備えて女の子たちがウォーミングアップをしています。
伝統的な昭和のバトンガールスタイルの赤いワンピースに白のアンスコがよく映えていますね。

parade04.jpg

少し恥ずかしそうな表情を浮かべて脚を上げている女の子たち。
ハイキックとは違った素朴な味わいがあると思います。

parade05.jpg

パレードではちょっと珍しい緑色を基調にしたコスチュームです。
ワンピースの広がり方もナイスですし、白のアンスコとの相性も意外に良さそうです(笑)。

parade06.jpg

同じ女の子のハイキックとターンを捉えた2ショット。
太腿のムチムチさ加減とアンスコの食い込み具合が何とも絶妙ですね。

parade07.jpg

パレードと言えばやっぱり我が永遠のアイドル、全○本鼓笛バンド連盟のバトン娘を登場させないわけにはいきません(笑)。

parade08.jpg

あくまで演技上の動きなんでしょうが、腰に当てた左手がそこはかとなくお色気を感じさせます。
女の子の純朴そうな表情とある意味好対照のように見えます。

parade09.jpg

可憐なターンは彼女たちの最大のチャームポイントです。
動画からのキャプにつきいささか苦しい画像になっているのはご容赦下さい。

parade10.jpg

これもパレードの動画からのキャプ画像です。
ちょっと太めの女の子の豪快な見せっぷりはご愛嬌でしょう(笑)。

parade11.jpg

パレードではカラーガードのお姉さんたちも欠かせぬ存在です。
光る白いブーツに負けない輝きを白のアンスコが放っていますね。

parade12.jpg

これもパレードには欠かせないブラスバンドの女の子たちです。
関西のパレードでは人気の学校ですが、華やかさと元気の良さは決してバトンガールたちに負けていません。

parade13.jpg

屋外でのパレードでは風がつきものですが、これはさしずめ風のファインプレー(笑)でしょう。
手にした白いポンポンと純白のアンスコとの取り合わせがしっかりマッチしています。

parade14.jpg

ハイキックはパレードの華ですが、こうしたサイドキックにも独特の良さがあると思います。
角度によってはハイキックよりもアンスコがしっかり拝めるという利点もあったりします(笑)。

parade15.jpg

倒立をしようとしているのか、パレードでは珍しい高度な演技にチャレンジしているようです。
ワンピースでもないのにおへそまで丸見えというのはかなりの珍プレーではないでしょうか。

parade16.jpg

パレードではしばしば珍プレーがありますが、これは極端な「ワカメちゃん」状態になった女の子が、パレードの出待ちの際に気にしてワンピースの裾を引っ張ろうとしている図のようです。
いざ行進して演技が始まってしまえばさほど気にならないんでしょうが、何もしていない状態でのアンスコ丸見えは女の子にとっては相当恥ずかしかったのかも知れません。

parade17.jpg

これは冬場のイベントでしょうか、上半身はスタジャンを着込んで防寒体制ばっちりなのに対して、下半身の無防備さ(勿論パンストは着用していますが)とのコントラストが素敵です。

parade18.jpg

最後は自分で撮影した画像を1枚。13年前の銀座のパレードでのS女子バトン部の女の子たちです。
この組み合わせのコスチュームなら本来スカートの下はブルマでもおかしくないところ、敢えて白のアンスコを穿いているところが素晴らしいと思いますし、対照的な黒と白が健康的なお色気に満ち溢れています。






スマイル

明けましておめでとうございます。
最近なかなか更新が思うに任せない状況が続いておりましてすみません。
本年も宜しくお願い致します。

新年早々、何かハッピーな気分になれる画像はないものかということで、探し出してきたのがこれです。

smile.jpg

お馴染み全○本鼓笛バンド連盟のバトン娘です。
いつもながらの素晴らしいめくれっぷりで純白のアンスコが露わになっています。

背景から推察すると、パレードの出待ちでウォーミングアップをしていたところへ、突然風が吹いてきたという感じでしょうか。
それにしても、女の子の表情が何とも言えず素敵でキュートです。

突風に驚いているのは間違いないんでしょうが、驚きと同時に思わず照れ笑い?
多分ワンピースがめくれ上がっているのを意識して、恥ずかしい気持ちもあるんでしょう。
パレードの行進中だと風が吹いても演技に集中している分、なかなかこうした表情にはならないものですが、練習中ゆえのショットと言えなくもありません。

それと妄想かも知れませんが、この「スマイル」にはどこかちょっぴり嬉しさみたいなものも含まれているように見えます。
このコスチュームだと、どこかで「パンツ見られちゃう」という意識もあるはずで、「恥ずかしいけど見て欲しい」というような微妙な乙女心もあったりするんでしょうか?(笑)

とにかくこの「スマイル」が純白のアンスコをより美しく引き立てていることだけは間違いないと思います。

チアと東の女王

都市対抗野球チアの西の女王は、過去ログの「短すぎるワンピース」でご紹介した三○自動車京都チアかと思いますが、これに対抗する「東の女王」は今回ご紹介するプ○ンスホテルのチアでしょう。
剛腕オーナーのもと有力選手を集めて野球でも一世を風靡しましたが、チアの方も負けず劣らずなかなか強力でした。

prince01.jpg

西の女王が超ミニとそこから繰り出すハイキックを必殺技にしていたのに対して、東の女王は派手なターンととそれによって豪快に捲れ上がるワンピースがチャームポイントでした。

prince02.jpg

スクールメイツの伝説の赤いワンピースや全○本鼓笛バンド連盟の山吹色のワンピース同様に、このワンピースも明らかに「めくれやすい構造」をしています。
都市対抗は企業対抗の場でもあり、後楽園→東京ドームの応援席は会社をアピールする絶好の場所です。
業種も異なる西の女王への対抗心があったかどうかは定かではありませんが、華やかな演出としてアンスコ丸見えを強調すべくこうしたコスチュームが採用されたのは当然の流れでしょう。

prince03.jpg

アンスコ自体のサイズは格別小さいものではなくごく標準的なものと思われますが、ここまでめくれるとヘソ出しが言わば「標準装備」になってしまいます(笑)。

prince04.jpg

そのヘソ出しのアップ画像ですが、花のホテルウーマンのこの格好は結構萌えるものがありますね。
(都市対抗の場合女子大生チアのアルバイト出演も数多いんですが、この会社は恐らく社員をチアにしていた可能性が高いです。)

prince05.jpg

但しターン連発だけが全てではなく、こうしたハイキック演技もしっかり披露してくれました。

prince06.jpg

90年代に入ると一般的にはチアもバトン娘も白アンスコの着用率が急降下していくわけですが、このチームはまだ白で頑張っていました。
本来このコスチュームだと赤系のアンスコでもおかしくないはずなんですが、白の方が見えた時により美しいというような美意識を感じます。

prince07.jpg

このショットは演技によるものと言うよりむしろ「風チラ」の部類なんでしょうが、なかなか素敵なめくれ方です。

prince08.jpg

迫力満点の桃尻のドアップですがさすがに自分で撮影したものではなく(笑)、かなり以前にネットで拾ったものです。

prince09.jpg

このチームにはワンピースだけではなく、こうしたセパレートタイプのコスチュームもありました。
さすがにワンピースのような訳にはいきませんが、それでもなかなかの見せっぷりです。
この赤いスコートの「ヒラヒラ度」もかなりのものだったんでしょう。

prince10.jpg

剛腕オーナーが諸事情により表舞台から退き、経営合理化で名門野球部も消滅してこのチアを見ることもなくなってしまいましたが、20世紀の貴重な文化遺産として後世に語り継ぐべき存在だと思います。




名門の白へのこだわり

82年頃のW大のチアです。
この当時は神宮のスタンドでもまだまだ白アンスコが健在でした。

waseda01.jpg

そして右側の女の子のアップ画像なんですが、何だかちょっと不思議です。

waseda02.jpg

アンスコと言われればアンスコのようにも見えますが、前面のデザインが何となくアンスコっぽくないような。
ひょっとすると普通の下着の可能性もありそうです。

そもそもこの学校の場合、チアのアンスコはスクールカラーの臙脂色に合わせて?赤が「標準装備」です。

waseda03.jpg

waseda04.jpg

waseda05.jpg

赤の3枚目の画像の女の子が僅かながらハミパンしているのはご愛嬌として(笑)、こうした流れだと1,2枚目のコスチュームならば本来ならアンスコが赤でもおかしくないところです。

でもってここからは得意の?妄想になるんですが、2枚目の女の子は勘違いしてこの日赤いアンスコを持参してきた。
そして着替えの際に「今日は白よ」と言われて大慌て。
過去ログでご紹介したように全○本鼓笛バンド連盟ならばふぞろいのアンスコもありでしょうが、「鉄の掟」を誇る体育会応援団では自分だけ違うアンスコを着けて踊るなどまず許されません。
仲間の女の子に借りるか何かして、アンスコっぽい白のパンティを調達して着用したのではないかという勝手な仮説です。

こうしたアホな妄想は真相を確かめようがないだけに余計に膨らんでいくものです。
是非皆様のご意見もお伺いしたいです。

この伝統校ではこれ以外にも「白」が時々登場しています。

waseda06.jpg

77年頃のアメフト雑誌に掲載されたもので、モノクロ且つ画像が小さいのが残念ですが、右上でジャンプしている女の子の白アンスコがはっきりと確認できます。

waseda07.jpg

そのコスチュームのカラー画像がこれで、この格好で白アンスコをチラチラさせている姿は、デザインこそ違えどどことなくメイツの伝説の赤いワンピースを彷彿とさせるものがありますね。

waseda08.jpg

waseda09.jpg

ハイキックはさすがに女子大生のそれですが、コスチュームは女子高生っぽい、このギャップ?も萌えます。
ここでもしっかり白を見せてくれています。

このある種の「白へのこだわり」みたいなものは何故なのか。
どうやらヒントは1,2枚目の画像に写っている野球部のユニフォームにありそうです。
ストッキングの一部に赤(臙脂)が使われていますが、アンダーシャツまで基本は白ずくめ。
ひょっとすると白がセカンドスクールカラーみたいな感じで使われているような。

それを証明するような画像がこれです。

waseda10.jpg

waseda11.jpg

このブログで陸上の画像を取り上げるのは初めてですが、臙脂色のタンクトップと白のブルマ(ショーツ)とのコントラストが何とも言えないエロティックな雰囲気を醸し出しています。

この部門に関しては正直小生は門外漢なんですが、本来汗やシミで汚れやすく、透けてしまうリスクも高い白のショーツをこうした陸上の選手が着ける(それもトランクス系のショートパンツではない)のは極めて異例のことと思われます。
これぞ名門の「白へのこだわり」を証明しているような気がします。

陸上のシーンはYouTubeにもアップされていますので、是非ご覧になって見て下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=IuoTSEJA5JU

sidetitleプロフィールsidetitle

れっつやん

Author:れっつやん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。